個人情報の取扱について

ホーム > 個人情報の取扱について

個人情報の取扱について

当社は、個人情報の取得に際しては、事前にその利用目的を明らかにし、また必要に応じてご本人の同意を得た上で取得します。取得した個人情報は、利用目的の達成に必要な範囲を超えた取扱い(目的外利用)を行わないことおよびそのための措置を講じます。
また、取得した個人情報の利用・提供には、厳正な管理のもと細心の注意を払い、ご本人の同意があった場合、法令等またはJIS Q15001にて許される場合を除き、第三者へ開示または提供いたしません。
なお、「JIS Q15001の要求に基づく告知事項」は下記のとおりです。

1.名称および代表者

   株式会社ホロンシステム  代表取締役社長 小林 真一郎

2.個人情報保護管理者

   管理本部 管理部 部長 (連絡先は下記11.に同じ

3.個人情報の利用目的

  (1)当社へ入社を希望される皆様に関する個人情報
   ①本人への連絡
   ②採用選考、および採用選考に関わる業務委託
   ③採用後の人事管理に係る事項

  (2)社員に関する個人情報
   ①人事・労務管理等に係る事項
   ②取引先との業務遂行に係る事項
   ③法令等に基づく手続き等に係る事項
   ④社会保険等、または生命・損害保険等に係る事項
   ⑤その他、会計・経理または給与等に係る事務

  (3)システム開発のために取引先からお預かりした個人情報
   ①開発したシステムの確認テスト等に係る事項
   ②システム開発業務遂行に係る事項

  (4)個人事業主に関する個人情報
   ①本人への連絡
   ②契約選考、および契約に係る事項
   ③その他、会計・経理に係る事項

  (5)お客様に関する個人情報
   ①セミナー、展示会等のご案内
   ②商品、サービスのご案内
   ③お客様への連絡、またはお客様からのお問合せに対する対応

  ※上記の(1)、(2)、(4)、(5)が当社個人データに該当します。

4.個人情報の第三者への提供に関する事項

当社は、取得した個人情報を適切に管理し、次の場合を除き、第三者に提供することはありません。

  (1)本人の同意がある場合
  (2)法人その他の団体に関する情報に含まれる当該法人その他の団体の役員および株主に関
   する情報であって、かつ、法令に基づきまたは本人もしくは当該法人その他の団体自ら
   によって公開または公表された情報を提供する場合であって、次の事項、またはそれと
   同等以上の内容の事項を、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態
   に置いている場合
    ① 第三者への提供を利用目的とすること
    ② 第三者に提供される個人データの項目
    ③ 第三者への提供の手段または方法
    ④ 本人の求めに応じて当該本人が識別される個人データの第三者提供を停止すること
    ⑤ 取得方法
    ⑥ 本人からの請求などを受け付ける方法
  (3)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人データが提供された場合であって、承
   継前の利用目的の範囲内で当該個人データを取り扱う場合
  (4)法令に基づく場合
  (5)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得る
   ことが困難である場合
  (6)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、
   本人の同意を得ることが困難である場合
  (7)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行す
   ることに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該
   事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  (8)外国にある第三者に個人データを提供する場合であって、上記(4)から(7)のいず
   れかに該当する場合

5.個人情報の共同利用に関する事項

当社は、特定の事業者と共同して事業活動を行うとき、必要となる個人データを当該事業者と共同利用する場合があります。この場合、あらかじめ本人に共同利用する旨、および次の事項を通知、または公表します。
    ① 共同して利用される個人データの項目
    ② 共同して利用する者の範囲
    ③ 利用する者の利用目的
    ④ 当該個人データの管理について責任を有する者の氏名または名称
また安全管理を図るため共同利用に関する契約の締結や適切な管理を行い、責任はすべて当社が負います。

6.個人情報の委託に関する事項

当社は、取得した個人情報について、特定した利用目的の達成に必要な範囲内において、その取扱いの全部または一部を委託する場合があります。この場合、当社基準に基づく事業者の選定、情報保護・管理、および適切な監督の実施など、委託に関する責任はすべて当社が負います。

7.匿名加工情報に関する事項

当社は、提供を受けた個人情報をもとに、個人を特定できないよう加工した匿名加工情報を作成することがあります。これらは商品およびサービスの考案、開発、またはマーケティング等で利用します。
個人を特定できない匿名加工情報については、当社は何らの制限なく利用することができるものとします。

8.利用目的の通知、開示、訂正、利用停止等の手続きに関する事項

開示等の請求につきましては、登録電話番号へのコールバックによって本人または代理人であることを確認させていただいた後、登録住所へ「個人情報開示等請求書兼通知書」を送付します。必要項目に記入の上、次の書面を申請書と一緒に郵送してください。なお書面においてはマイナンバーおよび本籍地の記載のないもの、記載されている場合には目隠し(黒塗り等)をお願いします。

【本人の場合】

   運転免許証、健康保険の被保険者証、パスポート、年金手帳、マイナンバーカード等のいずれかのコピー1通

【代理人の場合】

   (1)親権者もしくは成年後見人からの申し出の場合
    戸籍謄本、戸籍抄本、家庭裁判所の証明書、登記事項証明書等その資格を証明する書類のいずれか1通
    ※開示等の求めをする日前30日以内に作成されたものに限ります。
     親権者もしくは成年後見人自身の本人確認書類(【本人の場合】に記載されている本人確認書類)

   (2)本人が委任した代理人の場合
    ① 委任状(本人の署名および実印押印) 1通
    ② 印鑑証明書 1通
    ③ 代理人を確認するための書類(【本人の場合】に記載されている本人確認書類)

提出書類に不備もしくは不明点があった場合、その旨ご連絡しますが、所定の期間内にご提示頂けない場合は、開示等の求めがなかったものとして送付頂いた書面をご返送いたします。
ご回答は返信いただいた添付資料で本人または代理人であることを確認した後、「個人情報開示等請求書兼通知書」に追記して再送付します。なお開示、訂正、利用停止等に関わる手数料は無料です。

9.個人情報提出の任意性

個人情報の提出は任意です。なお本人の判断により提出いただけない場合は適切な取扱いができなくなり、本人に不利益が生じるおそれがあります。

10.本人が容易に認識できない方法によって取得する個人情報に関する事項

お客様が個人情報を登録して利用している当社サービスについては、当社または委託先が クッキー(Cookie)、Webビーコン、ターゲティング広告、アクセス解析ツール等を用いてアクセスログを収集し、これらアクセスログをお客様の個人情報と結び付けて記録することがあります。この場合、当該記録は次の事項で利用します。
    ① 当社ウェブサービスへのアクセス統計や分析、最適情報の提供、またはサービス利便性の向上
    ② 当社ウェブサービスの利用状況等に関するお客様へのお知らせ
    ③ お客様からの問い合わせへの対応
    ④ お客様の個人情報の適正な管理
    ⑤ 上記「4.個人情報の第三者への提供に関する事項」に記載の各事由

11.個人情報お問い合わせ窓口

当社の個人情報保護に関するお問合せ、ならびに個人情報の開示等の請求および苦情・相談は、下記までお願いします。

     株式会社ホロンシステム 個人情報担当窓口
     〒102-0075 東京都千代田区三番町8番地1 三番町東急ビル
           (Email: privacy@holon.co.jp、 TEL:03-3511-5570(代))

                                             以上

このページのトップへ