先輩インタビュー

S.H

2005年4月/名城大学 都市情報学部
産業システム事業部 産業第2部 第2ユニット ユニット長

小売業様向け物流管理システム設計開発 システムエンジニア

ホロンシステムを選んだ理由は?

就活していた頃、携帯からのインターネット利用が一般化しており、今後の成長産業と確信していたIT業界を志望していました。大手企業の不自由さより中小企業の自由さを望んでいた中、数ある会社の中で決め手となったのは、社内の雰囲気の良さです。会社を訪問したとき、社員の方に丁寧に接していただき、オフィス内にBGMが流れているなど、全体として和やかな雰囲気の中、楽しそうに仕事をされていたことがとても印象的でした。

現在の仕事内容は?

10年を超えてお取り引きさせていただいている小売業のお客様の依頼により物流・店舗・伝票を管理するシステム開発を担当しております。単にシステム開発をするだけではなくお客様の立場からコンサルテーションも実施し、より深くお客様のニーズに応えるように努めております。現在は最も上流の要件定義から任されており、その責任感を感じながらその信頼に応えることが宝物と考え、日々の仕事に取り組んでおります。リニア中央新幹線など今後の経済発展が見込まれる名古屋圏において業績を拡大していく原動力になりたいと考えております。

仕事のやりがいは?

何もないところから机上で考え、創造したシステムが実際に動いた時はワクワクしますし、お客様から評価されて次の仕事につながったときは明日への活力になります。システム開発は必ずチームとしての結果が問われます。平常時はもちろん、万が一トラブルが発生してもチーム一丸となって取り組むように指導しています。お客様に対しては相手の立場に立った考えで取り組むことが大切であり、チームみんなが協調性を持って協力し合うことが大事だと感じております。

ホロンシステムを一言で表すと?

一言でいえばフラットな会社です。特に名古屋支社においては、人間関係の距離が近く、上司や先輩など隔たりが少なくて風通しがよいです。また、色々な意見に対してもちゃんと聞いてくれる、的確なアドバイスをくれる、部下の背中を押してくれる、そんなコミュニケーションが取れていると思います。

20年後になりたい姿とは?

20年後でも現場の最前線でバリバリとお客様と共にシステム開発に携わっていたいと思います。できればいろんな現場を経験し、小売業のノウハウを極めて、コンサルティングなどより幅の広い仕事をこなしていけることが目標です。

将来の仲間へメッセージをお願いします。

就職は人生を左右する大事なものだと思いますので、どうしてこの仕事を選ぶのか、志望動機や向き不向きなどよく自分を見つめ直して、計画性をもって活動をするのがよいと思います。自分自身の興味や熱意などを再確認し、可能性があると感じる方は、是非一緒に働きましょう。