先輩インタビュー

H.H

2015年4月/千葉大学 文学部
金融システムソリューション事業部 第2ユニット スタッフ

クレジットカード会員管理システムの設計・開発 プログラマー

ホロンシステムを選んだ理由は?

就職活動を始めた頃は、流通・出版・食品等の業界を見て廻ってましたが、色々話を聞いてみると、幅広い人たちと協力して社会の基盤を支えるIT業界に魅力を感じるようになり志望しました。入社を決めた最大の理由は、説明会の簡単なゲームからその人それぞれの価値観を大事に考えている姿勢が感じとれたことや、面接の際の面接官など係ってくれた社員の方々の雰囲気が良かったからです。

現在の仕事内容は?

1年目はプログラミングを中心に作業してきましたが、今は上流工程の要件定義作業に加わって先輩の指導のもと貴重な経験をさせてもらってます。最初の頃は先輩方々のサポートが必要な状況でしたが、今は自分で進められることも多くなりました。経験してきて感じることはお客様視点の重要性です。色々な作業や成果物にお客様視点を理解して進められるかどうかで、品質や作業効率に大きく影響します。自分もお客様視点で物事を考え仕事に取り組めるよう努力しています。

仕事のやりがいは?

普段の作業はシステム全体のほんの一部で最終形がイメージできず達成感がいまひとつでしたが、リリース終了後にお客様のニュースやCMで手がけたシステムを見たとき、初めて自分の仕事が社会に貢献できている実感が湧いて充実した気持ちになりました。また仕事の課題解決の為に残業するときもありましたが、作業状況や必要性や対応策など先輩から丁寧に説明してもらい理解して取り組めたことで、解決したときの達成感も次のモチベーションにつながりました。

ホロンシステムを一言で表すと?

とてもアットホームな会社だと思います。多くの先輩は仕事に対してしっかりとした考え方を持っていてアドバイスをくれたり面倒を見てくれたりと大変頼りになります。メンターの先輩も相談を真摯に聞いてくれて適切なアドバイスや元気をもらいました。また年次を問わず集まって楽しめるイベントや飲み会が企画され社員が交流する場が多いですが、自分の好きなイベントに参加して交流を楽しんでいます。

20年後になりたい姿とは?

様々な知識を吸収し、実績を積み重ねて顧客や社員にから尊敬され認められる存在になっていれたらいいと思います。20年後に後悔することないように、納得できる20年間を過ごすために日々努力していくことが大事だと思います。

将来の仲間へメッセージをお願いします

自分がやりこと好きなことを追及できるのが一番しあわせだと思います。世間一般の基準で無理をして頑張るのではなく、自分の基準で楽しんでできることを見つけてもらえたらと思います。その楽しみながらできることが私たちと同じ仕事であれば一緒にがんばりましょう。