先輩インタビュー

M.S

2008年4月/桜美林大学 経済学部
金融システムソリューション事業部 第1ユニット リーダー

銀行様向けクレジットシステムの開発 システムエンジニア

ホロンシステムを選んだ理由は?

学生時代からゲームなどを通じてシステムエンジニアに憧れていて、たまたま参加した合同企業説明会で理系でなくてもITの仕事ができると説明されて興味を持ちました。そこからIT企業に絞って就職活動をしていたところ、ホロンシステムを見つけ、人事の方や面接官の方など気さくで話し易い人柄から「こんな人たちと働いてみたい」と思い、入社を決めました。

現在の仕事内容は?

今は銀行系のクレジットカード管理システム開発で、スマホで決済できるように変更する仕事を実施しています。今までも様々なお客様のクレジットカード管理システム開発を中心にメンバーを従えて仕事をしてきて、いつも反省と創意工夫を繰り返しながら頑張って務めてまいりました。今後は今以上の10名程度のチームリーダーを任されるよう努力しているところです。

仕事のやりがいは?

やはり無事本番稼働を迎えたとき、その達成感に尽きると思います。何事もなくシステムが稼働することは少なく、問題が発生する度にその解決に追われ、またリリース前の本番検証等ではお客様の営業時間とずらす為に変則時間の勤務にも対応したりします。様々な苦労が結実して最終的にリリースされたとき、お客様から感謝されたとき、その苦労を吹き飛ばすぐらいの充足感がたまりません。

ホロンシステムを一言で表すと?

一言でいえば、大変仲が良い会社だと思います。仕事中のことで言えば、優秀な上司や先輩方々がいて、いざという時にフォローしてくれたり気遣ってくれる優しさがあり、安心して自分の仕事に取り組めています。また仕事外のことで言えば、社員旅行や各種イベントなど現場が異なる社員同士でも交流を深めることに積極的な会社だと思います。

20年後になりたい姿とは?

顧客から指名されるほどの業務有識者となってプロジェクトの中心を担うようになれたらいいなと思います。また後輩を育成し優れた技術者を育て上げられる、そのような人になっていたいと思います。

将来の仲間へメッセージをお願いします。

入社時にプログラムの経験がなかった社員で部長まで昇進している上司もいますし、また、私も10年と働いてくることが出来ました。経験の有無より仕事に対する姿勢が重要ですので、積極的に取り組めそうな仕事と感じていただければ是非一緒に仕事をしましょう。